冬の乾燥肌の原因と対策方法!冬のカサカサ肌荒れにさようなら

ビューティ 2018/12/04 By Mana 931 View

冬ってどうしてもお肌が乾燥してしまいますよね。モチモチぷるぷるなお肌を保つために、今日から対策をはじめちゃいましょう。

冬の乾燥肌の原因と対策方法!冬のカサカサ肌荒れにさようなら

冬の代表的な肌トラブルの一つ、乾燥肌。
乾燥肌を防ぐためには、原因をしっかりと知って、対策しなければなりません。

この記事では乾燥しやすい冬だからこそ、やってほしい対策方法について紹介します。
この冬はカサカサ肌とお別れしちゃいましょう!

冬のお肌ってどんな状態?

冬のお肌ってどんな状態?

1年の中でも冬は特に、お肌のトラブルが表れやすい季節です。
気温が下がるのと同時に、湿度も下がり、カサカサしたお肌に。

この状態を放っておけば、乾燥肌だけでなく、

  • インナードライ
  • しみ
  • くすみ
  • しわ

などを引き起こし、一気にお肌のトラブルに繋がってしまうかもしれません。

冬はなぜ乾燥肌になりやすい?

冬は外気が冷たくなり、お肌が冷えてしまったり、湿度が低く血管は収縮してしまいがちです。
すると、皮脂が分泌されてなくなってしまい、水分を守る皮脂のバリアが薄くなってしまいます。

お肌の水分を守っている皮脂がなくなってしまうと、水分が蒸発してしまうんです。
そのため、乾燥肌へと繋がってしまいます。

冬の乾燥肌!身の回りから対策しちゃおう

冬の乾燥肌!身の回りから対策しちゃおう<z

冬のお肌の乾燥肌の原因は、意外に生活習慣の中に潜んでいるものです。
まずは乾燥肌を招く原因がないかチェックしてみましょう!

身の回りから乾燥肌を引き起こす原因ごとの対策方法について見ていきましょう。

冬の乾燥肌の原因①:冬の空気や暖房

冬の乾燥肌の原因①:冬の空気や暖房

冬場の暖房は必要不可欠ですよね。
しかし冬の暖房こそ、気をつけなければなりません。

暖房を使用すると、部屋の湿度が低下し、肌が乾燥しやすくなってしまうんです。
それに加え、特に空気が乾燥している冬は、お肌の状態がよくてもカサカサになってしまうかもしれません。

冬の空気や暖房の対策方法

乾燥を防ぐために、暖房を消しても風邪を引いてしまうだけです。
そこで、大事なのは加湿器をしっかりと使用して保湿をすること。
また、エアコンの風が直接当たらないように調整することも大事です。

加湿器がないという人は、洗濯物を部屋干しするなど工夫することで、湿度をあげることができます。

冬の乾燥肌の原因②:入浴

冬の乾燥肌の原因②:入浴

疲れたカラダを癒すために、そして冷えたカラダを冷やすためにも入浴はとても効果的です。
しかし、熱いお風呂に長く浸かっていると、保湿成分がなくなり、入浴後に一気に乾燥してしまうということも。

20〜30分入浴してしまうと、お肌は入浴前より乾いた状態になってしまうんです。

入浴での乾燥肌の対策方法

入浴中でもどんどん肌の潤いは奪われていきます。
そのためカラダを洗う、ボディーソープやせっけんは、お肌に優しい潤いタイプのものを選ぶと良いでしょう。
乾燥肌になっていると、外からの刺激に敏感になってしまうので、十分に泡だててから手でカラダを洗う方法もオススメです。

また、お湯の温度は38度〜40度程度にし、保湿成分を配合している入浴剤を使用するのも◎
保湿成分がしっかりとお肌に残り、入浴後もモチモチのお肌を保つことができます。

冬の乾燥対策には、お肌のお手入れも大事

冬の乾燥対策には、お肌のお手入れも大事

乾燥肌を防ぐためには、日頃のスキンケアをしっかりと行い、肌体力をつけることも重要です。
そのためには、化粧水を使用しお肌に水分補給をしたあとは、潤いを保つために油分のクリームで蓋をしちゃいましょう。
毎日続けることで、乾燥にも負けないお肌を作ることができます。

この時、ゴシゴシ擦ったりしてお肌を刺激してしまうのは、角質層を傷つけてしまうため避けるようにしましょう。

  • 1.化粧水で水分補給
  • 2.美容液で保湿
  • 3.クリームで蒸発を防ぐ

この3つをしっかりと行うことが大事です。

乾燥肌対策には食生活も気をつけよう

冬に関わらず、キレイなお肌でいるためには、食生活も大事です。
特に乾燥しているという人は、「必須脂肪酸」や「カロテン」を含む食べ物を摂取するようにしましょう。

必須脂肪酸は主に、サバやイワシなどの背中が青い魚に含まれており、不足してしまうとお肌がカサカサになってしまうかも。
皮膚や粘膜などを正常に保つためのカロテンは、かぼちゃやニンジンなどの緑黄色野菜に含まれており、摂取することでカラダの中でビタミンAへと変化します。

まとめ

以上、冬の乾燥肌の原因と対策について紹介しました。

冬になると、どうしてもお肌が乾燥してしまいますよね。
夏と同じケアの方法では、乾燥に負けてしまうかもしれません。

大事なのは、冬にお肌が乾燥してしまう原因を理解して、しっかりと対策をすることです。
気付いたらお肌がカサカサしてしまった・・・。
なんて状態を避けるために、早めの対策をしてみてかいかがでしょうか。

キーワード:

WHAT'S NEW

WEEKLY RANKING