【ダイエット女子必見】あなたは大丈夫?誤ったトレーニングの方法

ビューティ 2018/10/07 By Aya 780 View

ダイエットでトレーニングを取り入れている人も多いと思います。成果が出にくい人はもしかしたら誤ったやり方をしているかもしれません。

【ダイエット女子必見】あなたは大丈夫?誤ったトレーニングの方法

ダイエットする多くの女性が誤ったトレーニング方法や、ダイエットの認識をしています。
せっかく頑張ってトレーニングしても成果がでにくい方は、ダイエットの考え方が間違っている可能性があります。
トレーニングでダイエットの成果が出にくい女性は必見です。
ダイエット_トレーニング_食事制限_痩せる

『食べない』ではダイエット効果はない!?

食事回数や食事の量を減らせばダイエットに良いと思っている女性は多いですよね。
トレーニングにして食事も減らすとカラダにとって絶対に良くありません。
食事を減らすことで起きるカラダへの悪影響とは?

リバウンドに繋がりやすい

間違った食事制限では食事から摂取できる栄養が確保できず、栄養不足に陥ります。
食事からとるべきビタミン類やミネラルが不足するとカラダは少ない栄養からでも多くの栄養を吸収しようとして太りやすくなります。

痩せにくい体になる

私たちのカラダは生命活動を維持するために、カロリーを消費しながら基礎代謝を行っています。
少ない食事でエネルギーがないとカラダは消費エネルギーを抑制してしまいます。
結果、トレーニングをしても筋肉がつかなかったり、筋肉が小さくなってしまいます。

精神的に不安定に陥りやすい

食事制限などによって糖質や炭水化物を減らす事によって、ストレスがかかってしまいます。
特に女性はダイエットなどで体内のホルモンのバランスが崩れて月経の周期が崩れたり、
精神的に不安定なったりしてしまいます。

トレーニングを無駄にしないダイエットの考え方とは?

せっかく頑張ってトレーニングをするなら効果的にダイエットする方法を覚えましょう。

ダイエットの期間を長く設ける

ダイエットを成功させるには焦らないことが大切!
ダイエットを始めたいと思ってから3ヶ月~半年後に成果が出てくると思いましょう。
焦ってトレーニングしたり、食事制限しても効果的では無いのでNGですよ。

食事を抜かず栄養をしっかり取ろう

特定の食品しかだべないことで摂取する栄養が偏ってしまうと痩せにくく太りやすい体質になってしまいます。
ダイエット中の食事制限をしても栄養はバランスよく摂取するようにしましょう。
サプリなどで栄養を補うのもOKです。

間食やお酒を控える

どれだけ頑張って摂取カロリーを抑えても、
ジュースやお菓子、お酒などで余計なカロリーをとってしまっては意味がありません。
特にお酒はダイエット効果を薄めてしまう可能性が高く、トレーニングを行う意欲も低下させてしまいます。
ダイエット中はなるべく余計な間食やお酒を控えましょう。

ダイエットを休む日を設ける

食事制限を毎日続けていているとストレスが溜まります。
溜まったストレスのせいでドカ食いしてしまっては意味がありません。
たまには思い切って好きなものを食べましょう。
但し、食べ過ぎはNGです。

ダイエット記録をとって自分のカラダを意識しましょう

常に鏡をチェック

常にお家の中の鏡で自分のカラダをチェックして自信のない部分を見るとダイエットへの意欲沸いてきますし、
トレーニングの成果がでたカラダをみると更にダイエットの成果に自信を感じます。
更にトレーニングをサボりたいときなど鏡を見て、自分に活を入れることもできます。
ダイエット_トレーニング_食事制限_痩せる

カラダの変化を写真に撮る

自分のカラダの変化を感じれると、トレーニングやダイエットをしたやりがいを感じますよね。
毎日お風呂上りに自分のカラダの写真を撮ってみて、
後々見返してみるとカラダの変化を確かめるのはダイエットを続けるのに効果的です。

毎日の食事を記録

昨日何を食べたっけ?
以外に前日の食事って結構覚えてないものです。
ダイエットの成果が出にくいときや、体調が崩れた時などに、
食事の日記を見返せる記録はありですね。
ダイエット_トレーニング_食事制限_痩せる

まとめ

ゆっくり焦らさずしっかりとダイエット!
ダイエットのために食事制限したり、トレーニングするのに焦りはNG。
しっかりとカラダの変化を感じて、モチベーション維持しながら理想のカラダを手に入れましょう。

キーワード:

WHAT'S NEW

WEEKLY RANKING