朝こそ成功の鍵を握っている!ダイエットにオススメの朝食とは?

ライフスタイル 2019/03/27 By Mana 97 View

ダイエットのためだからと言って、朝ごはん抜いていませんか?実は朝ごはんを摂取することで、ダイエットの成功をグッと近付けることができるんです。

朝こそ成功の鍵を握っている!ダイエットにオススメの朝食とは?

朝忙しかったり、ダイエット中だからといって朝食を抜いていませんか?
実はダイエットをするのであれば、3食のうち一番大事なのは朝食なんです。

この記事ではそんな朝食にオススメの食べ物を紹介します。

ダイエットにとって朝食がオススメの理由

ダイエットにとって朝食がオススメの理由

朝は眠たかったり、食欲が湧かなかったりで正直朝食を摂るのが面倒臭く感じてしまいますよね。
しかし痩せたいという気持ちがあるのであれば、実は朝食を抜くことはオススメしません。
むしろ太りやすくなってしまう可能性も。

では、なぜ朝食を食べることでダイエット成功に近づくのでしょうか。
理由は3つあります。

朝食を食べればダイエットに繋がる?

ダイエットをしている人が朝食を摂るべき主な理由は3つです。

  1. 代謝をあげる
  2. 血糖値の上昇を防ぐ
  3. 筋肉の分解を防ぐ

朝食を抜いてしまうと、体温は睡眠時の低下した状態のままになってしまいます。
そこで朝食を食べると、体温も上がり、基礎代謝の向上に◎

ダイエット中に摂取する量の朝食は1日の摂取量の4割のカロリーを摂取すると良いです。
お昼に4割、夜は少なめの2割程度摂るようなバランスにしましょう。

ダイエットのための朝食を摂る時間のオススメは?

ダイエットのための朝食を摂る時間のオススメは?

ダイエット中に朝食を摂取するのであれば、起床後から2時間以内に食べるのが良いでしょう。
食べるタイミングが遅すぎた場合、体内時計が乱れてしまう可能性があります。

体内時計の乱れはホルモンバランスの乱れに繋がるため、食欲を増進してしまったり、逆に食欲を抑制するレプチンが減るため、太りやすくなってしまうのです。

ダイエットにオススメの朝食

ダイエットにオススメの朝食

朝忙しいという人は、やはり朝食を作る時間がネックになるのではないでしょうか。
しかし、意外に朝食にオススメの食べ物は簡単に作れるものが多かったりします。

どのようなものがオススメなのかをみてみましょう!

バナナ

ダイエット時の朝食の王道といえばバナナです。
バナナがオススメされる理由にはちゃんとした理由がたくさんあります。

まず、寝起きの血糖値の低い状態をバナナが改善してくれるからです。
バナナはブドウ糖や果糖が豊富ですが、これは砂糖と違い急激に血糖値を上昇させるわけではありません。
そのため、緩やかに血糖値を上げ、会社などに着く頃には完全に目が覚めた状態になります。

また、バナナに含まれている栄養も豊富で、むくみを解消してくれるカリウムや便秘解消をしてくれる食物繊維などが含まれています。

時間の少ない朝でもすぐに食べられるため人気の食べ物の一つです。

ヨーグルト

ヨーグルト

ヨーグルトも人気の朝ごはんの一つです。
ヨーグルトを摂取することで腸内環境の改善になります。

腸内環境が整えば、便秘の改善だけでなく太りくいカラダ作りにもなると言われているんです。
毎日摂取することで、カラダの内側からアナタをキレイにしてくれるでしょう。

グラノーラ

グラノーラはオーツ麦と呼ばれる穀物がメインで使われています。
オーツ麦はなんと玄米の3倍もの食物繊維が含まれているので、ダイエットにも美容にもとても効果的なんです。

ただし、カロリーはあまり低くはありませんので、デザートとしてではなくメインの朝食として摂取しましょう。
また、牛乳ではなくヨーグルトをかけて食べることで、さらにダイエット効果を上げることができます。

スープ

朝食にスープを飲むのもオススメです。
冷たいスープではなく、温かいものを飲むことで胃腸やカラダが活発に動くようになります。
カラダを温めれば、脂肪燃焼効果も期待することができます。

ダイエットのためなら、糖質が低め、ボリュームが多めの野菜を選ぶのが良いでしょう。
朝の時間がないという人は、前日などに作っておけば、すぐに食べれるので手間もかかりません。

まとめ

以上、ダイエットの朝食にオススメの食べ物について紹介しました。

なるべくカロリーは控えようと朝食を抜いてしまうと、実は逆効果になってしまいます。
忙しい朝だからこそ、工夫して手軽に摂取できるものを選ぶ必要があります。

今回紹介した食べ物を是非取り入れてみてはいかがでしょうか。

キーワード:

WHAT'S NEW

WEEKLY RANKING