超簡単なのに効果がスゴイ!1日5分で痩せる逆立ちダイエットとは?

ビューティ 2019/04/19 By Mana 100 View

道具なしで自宅で簡単に行えるダイエットにオススメしたいのが逆立ちです。実は逆立ちをするだけで物凄い効果を発揮するのです。

超簡単なのに効果がスゴイ!1日5分で痩せる逆立ちダイエットとは?

皆さんもよく知っている逆立ちには、実はダイエット効果があるって知っていましたか?
逆立ちであれば、どこでも簡単に道具なしで出来るのが嬉しいポイントですね。

この記事ではそんな逆立ちダイエットについて紹介します。

逆立ちダイエットの効果

逆立ちダイエットの効果

逆立ちダイエットとはその名の通り、ただ逆立ちをするだけのダイエットのこと。
もちろん支えなしになんて難しいことはなく、壁などにもたれかかってするだけの方法です。

自宅でも簡単にできるため、続きやすくお手軽に行えます。
そんな逆立ちをするだけでダイエットになるの?と疑問に思う人も多いのではないでしょうか。

では、どのような効果があるのかみてみましょう。

ダイエット効果

人は重量により、内臓や皮膚が下に垂れ下がってしまいます。
若いうちは内臓などが落ちないように重力に抵抗をしますが、歳を重ねる毎に抵抗力も衰えてしまうんです。

そのため、下の方に内臓が行き、ポッコリお腹になってしまうことも。
しかし、逆立ちをすることで重力に逆らう形になるので、内臓の位置が元どおり人に。

ぽっこりお腹の解消だけでなく、代謝が良くなるため、痩せやすいカラダへと変化するのです。
また、逆立ちをしてみるとわかるのですが、意外に腕や背中などの筋肉を使います。

そのため、筋肉量が増えることでも、代謝アップの効果が期待できます。

血行が良くなる

どうしても下半身に溜まりがちな血液も逆立ちをすることで、細胞に栄養を運びやすくなり新陳代謝の向上に◎
血の巡りもよくなるため、むくみや冷え性の解消にもとても効果的です。

また、デスクワークなどで肩こりや腰痛などに悩まされている人も効果が期待できます。

逆立ちダイエットのやり方

逆立ちダイエットのやり方

逆立ちといっても人それぞれ様々な想像をされるかとおもいます。
特に普段運動をされない人は、逆立ちをすることは難しく感じるかもしれません。

しかし、いきなり腕だけで支える逆立ちをしてしまっては、怪我のもとになります。
そのため簡単な逆立ちから始めるようにしましょう。

実際に逆立ちの方法は3種類あります。

  • 両腕のみでカラダを支える逆立ち
  • 腕と首を使った3点倒立の逆立ち
  • 首と背中を使った背中立逆立ち

普通の逆立ちが一番難しく、背中立逆立ちが一番簡単な逆立ちの方法です。
まずは腕だけで支えるのではなく、3点倒立の逆立ちや背中を使った逆立ちから行うようにしましょう。

逆立ちダイエットはどのくらいやればいい?

逆立ちダイエットはどのくらいやればいい?

簡単にできるからといって、たくさん行ってしまっては、カラダに負担がかかってしまいます。
そのため適度な頻度で行うことが重要です。

逆立ちを行う場合は長くても2分、目安としては1分程度行うのが良いです。
また、回数は1日2回ほどにしましょう。

特に朝行うことで、頭がスッキリし目覚めが良くなったり、集中力が増すと言われています。

逆立ちダイエットを行う時の注意点

逆立ちダイエットを行う時の注意点

怪我やトラブルを避けるためにも、逆立ちダイエットを行う際に注意して欲しい点がいくつか存在します。

  1. 貧血時には行わない
  2. 手首のストレッチを必ず行う
  3. 空腹時に行う

この3つの点に注意して行うことが重要です。

特に食後すぐに行うと、食べたものが逆流してしまい気分が悪くなってしまいます。
必ず空腹時に行う習慣をつけるようにしましょう。

まとめ

以上、逆立ちダイエットについて紹介しました。
お仕事が忙しかったり、運動が苦手な人に逆立ちダイエットはとてもオススメの方法です。

逆立ちダイエットで一番重要なのは、下がってしまった内臓の位置を戻すことです。
イメージするようなキレイな逆立ちをすることも重要ですが、怪我をしないためにもまずは上半身を下にすることを意識して行いましょう。

簡単に行えるダイエット方法なので、是非実践してみてはいかがでしょうか。

キーワード:

WHAT'S NEW

WEEKLY RANKING