冷え性を改善するために摂取したい食べ物!【冷え知らずのカラダへ】

ライフスタイル 2019/02/04 By Aya 917 View

冷え性は特に女性に多く、悩まされているという人も多いのではないでしょうか。そんな冷え性にとっても効果的な食べ物を紹介します。

冷え性を改善するために摂取したい食べ物!【冷え知らずのカラダへ】

冷え性といえば女性の大敵ですよね。
女性の半数以上が冷え性に悩まされてると言われるほど、特に女性に多い症状です。

この記事では、そんな冷え性を改善する食べ物を紹介します。
冷え知らずのカラダを目指しちゃいましょう。

冷え性を改善する前に症状をチェック

そもそも冷え性とは、どんな症状か知っていますか?
体温が低かったり、寒がりだったりといった症状は実は冷え性ではないんです。

自分は冷え性ではないと思っていても、もしかしたら冷え性の可能性も。
まずは自分が冷え性なのかチェックしてみましょう。

冷え性チェック

冷え性の症状がある場合、どのような症状が見られるのかチェックしてみましょう。









上記に当てはまる人は注意が必要かもしれません。
冷え性とは無縁だと思っていた人も、もしかしたら冷え性の兆候が潜んでいる可能性も。
では、なぜ冷え性が起こってしまうのか見てみましょう。

冷え性の原因は?

冷え性とは、寒くはないのに手や足などといった部分が、冷えてしまっているという状態のことです。

これは寒さなどで身体機能が低下し、血流が悪化してしまうことから起こってしまいます。
つまり、カラダの末端まで血液が行き届いてなく、血行不良が原因なんです。

血行不良になると、体内の脂肪分解酵素の働きも低下してしまうので、太りやすくなってしまうことも。
血行が良くなると冷え性も改善でき、痩せやすいカラダにも繋がるので、一石二鳥ですね。

冷え性を改善する食べ物

冷え性が起こってしまう原因は、血行不良です。
つまり食べることで、血行を促進したり、カラダの内側から温めてくれる食べ物を摂取すれば、冷え性だって改善に繋がります。

冷え性改善に効果的な食べ物を紹介します。

代謝を良くする食べ物

代謝を良くし、冷え性の改善に効果的なものは、香辛料です。
香辛料の辛みによって、代謝が良くなり冷え性改善に効果的◎

わかりやすい例でいうと、唐辛子ですよね。
唐辛子を食べるとカラダがポカポカ温かくなり、汗をかいたりすることも多いのではないでしょうか。

そのほかにも、

  • こしょう
  • ガーリック
  • シナモン
  • オニオン

なども冷え性改善に効果的な食べ物です。
温かいスープや料理などに取り入れれば、さらにカラダを温める効果が期待できます。

カラダを温める野菜

カラダを温める野菜

カラダを温めるためには、野菜を食べることもオススメです。
冷え性改善にオススメな野菜を見てみましょう。

かぼちゃ

かぼちゃは栄養価が高く、健康を考えている人には是非摂取して欲しい食べ物ですが、冷え性にもとっても効果的。
冷え性に効果的な理由は、かぼちゃに含まれるビタミンEです。

ビタミンEには毛細血管を広げ、血流を良くする作用があります。
かぼちゃ100gを食べると、1日に必要なビタミンEの半分が摂取できるほど、かぼちゃにはビタミンEが豊富に含まれているんです。

たまねぎ

たまねぎを切った時に、涙がついつい流れてしまったという経験は誰しもあるのではないでしょうか。
これは「硫化アリル」という成分が涙を誘発しているんです。

硫化アリルには血行を良くする働きがあり、冷え性の改善に効果的。
また、消化液を分泌させたり、新陳代謝を高める効果もあるので、冷え性独特の便秘や下痢などの改善もできちゃいます。

かぶ

かぶの根には、免疫力の強化や消化酵素に有効な成分が含まれています。
生で食べることで、胃腸の健康に繋がるんです。

さらに葉には、鉄分や葉酸などの栄養が豊富に含まれています。
貧血予防や血行促進にとっても効果的です。

カラダを温める飲み物

カラダを温める食べ物と同時に、飲み物も摂取することでさらに改善に効果的です。
温かい飲み物を飲んでいるからといって、必ずしもカラダが温まるわけではありません。

例えば、利尿作用があるコーヒーや緑茶などは、逆にカラダを冷やしてしまう原因にも。
カラダを温めるのにオススメの飲み物は、次の通りです。

紅茶

紅茶もカフェインを含むため、コーヒーや緑茶と同じく体温を下げるのでは?と思うかもしれません。
しかし紅茶は製造する際に発酵させているため、体温をあげると言われています。

特に朝に飲むのがオススメです。
代謝をあげることができ、さらに糖質の分解をしてくれる働きまでしてくれます。

ショウガ湯

カラダを温めるといったら、ショウガですよね。
生ショウガは、冷え性や肩こりに効果的と言われています。

最近ではコンビニなどで、お湯に溶かすだけで飲めるものも見かけますね。
ショウガだけでは飲みにくいという人は、はちみつをプラスしてみたり、紅茶に入れたりする方法もオススメです。

ほうじ茶

紅茶と同じく、お茶の葉を発酵させたのがほうじ茶です。
ほうじ茶に含まれている「ピラジン」という成分は、血行を良くして、カラダを温める効果があると言われています。

カフェインが少ないので、寝る前に飲んでも目が覚めることはないので、就寝前に飲んでも大丈夫です。

冷え性に繋がる食べ物

冷え性改善のためには、カラダの冷えに繋がってしまう食べ物にも注意が必要です。

夏に収穫されたり、熱帯地方で取れる食べ物はカラダを冷やしてしまいます。
例えば、

  • レタス
  • きゅうり
  • トマト
  • スイカ
  • いちご
  • パイナップル

などが該当します。
また、暖色のものはカラダを温め、青や白色などの寒色の食べ物はカラダの冷えに繋がる食べ物です。
たとえカラダを冷やす食べ物でも、温めることで冷え性改善になるので、スープやポトフなどにして食べましょう。

まとめ

以上、冷え性を改善する食べ物について紹介しました。

冷え性は多くの女性が抱えているトラブルの一つです。
改善するためには、カラダの内側から温めてあげることが重要。

まずは自分が冷え性かどうかをチェックしてみて、もし症状が当てはまるのであれば、まずは食生活から見直してみてはいかがでしょうか。

キーワード:

WHAT'S NEW

WEEKLY RANKING