『かくれ脱水』って知ってる!?水分補給するタイミングが大切!

ライフスタイル 2018/08/07 By Yumi 1285 View

暑い夏、自然に汗をかきますよね。その為、知らず知らずのうちに脱水が起きているかもしれません。『かくれ脱水』にならないように水分補給は【こまめに】行うことが重要です!

『かくれ脱水』って知ってる!?水分補給するタイミングが大切!

体の何パーセントが水分で出来ている?

体の水分はなんと50~70%!
私たちの体は安静にしていても最低1200㎖の水分が必要といわれています。

生きていく為に水分補給がとても重要なのが分かりますね。
特に夏は暑く、汗をたくさんかきやすいです。知らず知らずのうちに体内の水分を失い、脱水症状に陥っていることがあるかも…
水分補給は飲む水だけと考えず、野菜などの食べ物からも水分補給することが出来ます。
水分補給を上手く行うことで、脱水症状を防ぐことができるので、積極的に水分補給を行いましょう。
目安としては1日1500~2000㎖の水分補給をが良いといわれています。

kubire_waterwoman_脱水症状

かくれ脱水回避!?水分補給のタイミングは?

実際にいつ水分補給をすれば良いのでしょうか?
喉が渇いたと感じてからで良いのでしょうか?

おすすめの水分補給のタイミングは

【起床時】寝ている間にも汗をかくことにより水分不足になっています。
【朝食前】朝食前に水分を摂ることで胃腸を働かせて、消化を活発にします。
【朝食と昼食の間】忘れずに水分補給をすることで、かくれ脱水にならないようにしましょう。
【昼食時】朝食同様、食事中も飲み物以外からも水分補給をし、消化を促します。
【おやつ時】休憩も兼ねて好みのもので水分補給をしましょう!リフレッシュにもなりますよね。
【夕食時】食事前、食事中も水分補給を心がけます。
【寝る前】寝ている時に水分が失われるので、事前に水分補給をしておきましょう。

暑い夏に寝ていて足がつることはありませんか…?
冷房で冷えすぎているのかな?と思うかもしれません。しかし、その場合も脱水が起きている可能性があります。
寝る前にも水分補給を充分に行うことが大切です。

一度にたくさんの水分補給をしても上手く吸収することは出来ません。
こまめに少しずつ水分を摂ることが重要!!!

喉が渇いた!と思ってからではもう遅いのです。その時にはもう体の脱水が進んでいます。
一度に大量の水分が失われると、脱水症状を起こします。
また、少しずつ水分が不足して”かくれ脱水”と呼ばれる状態に気付かないうちになっていることも…。

その為、定期的に時間を決めて水分補給をするといいですよね!
ちなみに保育園では決められた水分補給の時間があり、最低1時間に1回は水分補給をしていたりします。

水分補給の重要性!かくれ脱水予防以外にどんな効果があるのでしょう?

【熱中症予防!】

上手に水分補給をすることで熱中症予防にもつながります。
水分が不足すると体の働きが滞り疲れやすい体になってしまいます。その為、こまめに水分補給をすることが重要です。

【乾燥予防!】

水分補給をすることで乾燥を防ぐことも出来ます。
加湿器など外からでだけでなく、内側からも乾燥予防をしましょう。
乾燥していると、喉や鼻の粘膜が乾燥してしまうので風邪を引きやすくなります。水分補給をして喉を潤すことが重要です。
水分補給は風邪予防にもなるのですね!
kubire_masuku_脱水

かくれ脱水にならないために水分補給には何を飲めばいいの?

水分補給には何を飲むのが良いのでしょうか?
それは、利尿作用のあるカフェインを含まない水や白湯がオススメ☆
利尿作用があると尿の回数が多くなってしまい、逆に脱水を起してしまうかもしれません。
また、お茶には利尿作用があるので水分補給には不向きです。美容効果があるものもありますが、水分補給を目的とする場合にはやっぱり水が適切です。
ジュースや清涼飲料で水分補給をすると、糖分が多く含まれているものもあるので、カロリーオーバーにつながってしまうことも…。

水分補給をする時、水はなるべく常温のものか温めたものにしましょう。
冷たい水をたくさん飲んでしまうと内臓を冷やしてしまい、体調不良につながってしまいます。
特に朝に冷たい水を飲むと体がビックリしてしまうので、白湯にすることで体をゆっくりと起こすことが出来ますよ。
ちなみに私はダイエットに良いと聞いたので、毎朝白湯に少しレモンを加えて飲んでいます!

暑い夏や運動後など、たくさん汗をかいた後は熱中症予防の為にも水分と共に塩分やミネラルを補給しましょう。

ただ水分補給をするのではなく、種類や温度も重要なんです!

kubire_water_お水

まとめ

暑い夏、自然に汗をかきますよね。その為、知らず知らずのうちに脱水が起きているかもしれません。
『かくれ脱水』にならないように水分補給は【こまめに】行うことが重要です!
さらに効果を高める為に、飲み物の種類や温度に気を付けましょう。

キーワード:

WHAT'S NEW

WEEKLY RANKING