忙しい人でもながらで出来る!簡単ダイエットのやり方特集!【2019年4月特集】

ピックアップ 2019/05/04 By Mana 185 View

この記事では忙しい人でも、簡単にお家でできるダイエットの方法をまとめて紹介します!

忙しい人でもながらで出来る!簡単ダイエットのやり方特集!【2019年4月特集】

忙しい日々を送る人にとって、ダイエットの時間を取ることってなかなか難しいですよね。
そこで、簡単に家でできるダイエットを紹介します。

時間がない人はもちろん、運動が苦手な人でも挑戦できるダイエットをみていきましょう!

簡単ダイエット①:風船ダイエット

簡単ダイエット①:風船ダイエット

風船ダイエットとは、風船をただ膨らませるだけのダイエットです。
実は風船を膨らませる息を吐く時の動作が、有酸素運動のため、脂肪燃焼の効果が期待できます。

また、腹式呼吸を行うためインナーマッスルを鍛えることもできるんです。
そのため、お腹周りをスッキリさせるのにも効果的◎

風船さえあれば、簡単にできるのでお家でも手軽に行うことができます。

風船ダイエットのやり方

準備するものは風船だけで大丈夫です。

  • 1.お腹が膨らむように意識しながら、鼻から息を吸う
  • 2.5秒間ほど息を止めます
  • 3.空気を吐き切る

1〜3の動作を1日30回ほど行うだけです。
テレビを見ながらでもスマホを触りながらでも、簡単に行うことができますね。

簡単ダイエット②:足踏みダイエット

簡単ダイエット②:足踏みダイエット

足踏みダイエットとは、その場で足踏みをするだけのダイエット方法です。
なんとその効果は、ウォーキングをするよりも1.4倍も消費カロリーが多いと言われています。

脂肪燃焼効果はもちろん、おしり周りの引き締めやむくみの解消に効果的です。

足踏みダイエットのやり方

足踏みダイエットのやり方はとっても簡単。
その場で足踏みをするだけです。
必要なものは特にありません。

ただし、足踏みをする際は、背筋を伸ばし太ももが床と平行になるくらいまであげるようにしましょう。
また、有酸素運動の効果があらわれる20分以上を目安に行うと良いです。

簡単ダイエット③:逆立ちダイエット

簡単ダイエット③:逆立ちダイエット

自宅でも簡単にでき、効果が高いのが逆立ちダイエットです。
人は年齢を重ねるごとに、重力に抵抗する力がなくなり、内臓が下へと落ちてしまいます。
内臓が下に落ちてしまうと、ぽっこりお腹の原因になってしまうことも。

そこで逆立ちをすると、内臓の位置が元に戻り、代謝をあげる効果や血行促進の効果が期待できます。

逆立ちダイエットのやり方

逆立ちと聞くと難易度が高そうに思えますが、実は逆立ちには3種類の方法があります。

  • 腕の力のみで逆立ちする方法
  • 腕と首を使う3点倒立
  • 首と背中を使う背中立逆立ち

上から順に難易度が高いため、背中立逆立ちから始めるようにしましょう。
逆立ちは長くても2分、目安としては1分を1日2回程度行うことが目安です。

また、貧血時や食事のあとすぐは控えるようにしましょう。

簡単ダイエット④:足指回しダイエット

簡単ダイエット④:足指回しダイエット

足の指をくるくると回すだけで、代謝アップや冷えの改善、下半身太りの解消などの効果を発揮してくれます。
足の指を回すだけなので、お風呂でもどこでも簡単に行うことができます。

足の指のコリは中々気づけないため、しっかりとコリを解消することで、血行がよくなりダイエット効果に◎
日常でカラダを支えている足の疲労を回復することもできます。

足指回しダイエットのやり方

基本のやり方は、手と足の指を組むようにし、右回し・左回しと10〜20回ずつ回すだけの方法です。
そのほかにも、足の指をじゃんけんするような形にし、グーチョキパーと左右の足で5回ずつ行う方法もあります。

より効果を高めるためには、お風呂上がりのカラダが温まった状態でやるようにしましょう。

まとめ

以上、簡単ダイエットの方法について紹介しました。

忙しい人にとって、隙間時間で出来る『ながらダイエット』はダイエットの強い味方になってくれます。
どのダイエットをしても、やはり継続が重要です。
ランニングなどと違い簡単に行えるため、継続しやすいのも嬉しいポイントですね。

是非アナタにあった簡単ダイエットを日常の習慣にしましょう!

キーワード:

WHAT'S NEW

WEEKLY RANKING